FAQ インストール時によくある質問

Mastercamクライアントワークステーションの設定

  1. Mastercam をインストールします。

  2. スタート→Mastercam X7 → NHaspX.exeをクリックし、起動します。SIM Typeで「NetHASP」を選択し、Modeは以下のどちらかを選択します。
    • NetHASPサーバーでない場合、「Network」を選択します。
    • NetHASPサーバーとしても使用されている場合は、「Local」を選択してください。

  3. NetHASPサーバーとして使用するPCから正しく設定された「nethasp.ini」ファイルをメインのMastercamフォルダ(例: C:\mcamx7)にコピーします。これは必要ではありませんが、推奨します。
    nethasp.ini」ファイルの設定についての詳しい情報はこちらをご覧ください。

  4. 効果的にライセンスを管理するためコマンドライン・スイッチでMastercamを起動するショートカットを作成・編集します。詳細はこちらをご覧ください。

NetHASPドライバーは、Mastercamがインストールされる際に自動的にインストールされます。インストールの手順が完了しなかった、あるいはNetHASPドライバーが削除された場合などには、MastercamがNetHASPを認識できません。この問題を修復するには、Mastercamのcommonフォルダから(例:C:\mcamx7/common/)、haspdinst.exeを起動してください。

 

Mastercamは世界No.1のインストール台数実績を誇る3次元CAD/CAMシステムです。
.
Last Update 2016-10-05
Copyright© 2016 GENETEC CORP. ALL RIGHTS RESERVED.