Mastercamシリーズ

ブレード5軸加工専用CAMオプション: Mastercam Blade Expert

ブレード加工専用オプションBlade Expertは、ブレード加工専用の設定画面を使用し、最小限の操作で様々な形状のブレード加工に適したツールパスの作成が可能です。加工形状のパターンと加工方法を選択し、加工対象の面を選択するだけで、ブレード加工に適したツールパスが完成!

Blade Expertは、Mill 3D/Router 3Dのオプションです。

▲Top▲

ツールパスの特徴

Multi-Axisでブレード加工を行う場合、複数のツールパスを組み合わせて、荒取り・仕上げ工程を組み上げる必要があるため、経験や知識が必要となり、さらに思い通りの動きを実現するために、補助線や補助面の作成が必要な場合もありましたが、ブレード加工専用のBlade Expertを使用すれば、荒加工もたった一つのツールパスで加工を行うことができます。

 

 

 

操作の特徴

ブレードの形状の設定

ブレード面、ハブを設定して、羽根の枚数の設定を行います。

切削パターン

荒取り、ブレード仕上げ、ハブ仕上げ、フィレット仕上げなど、通常いくつかのツールパスを組み合わせて行っていた加工工程も一つのツールパスで加工することができます。

▲Top▲

Blade Expertを使った加工


ブレード間の荒取り

1つのツールパスですべての荒取りができます。


中仕上げ加工

上から各ブレードを加工することで、
荒取りの残しとの干渉を防ぎます。

仕上げ加工の種類


ジグザグでの仕上げ

フロアからのオフセット仕上げ

モーフィング仕上げ
Mastercamは世界No.1のインストール台数実績を誇る3次元CAD/CAMシステムです。
.
Last Update 2016-10-05
Copyright© 2016 GENETEC CORP. ALL RIGHTS RESERVED.