技術情報

Mastercamの活用・運用事例

CADを活かしたMastercamの解決事例

設計と製造で発生する「できればいいのに…」をゼネテックが解決します!

穴がいっぱいあると時々見逃してしまう…

CADの幾何公差情報がCAMに取込めない…

また設計変更?一体どこに変更が加わったんだか?加工データ、また最初から作り直しだよ…

追加工の内容は簡単なのに、治具やクランプのセッティングに時間がかかる…

CADを活かした解決事例:資料請求

Mastercamを使用した割り出し加工事例

3軸加工と割り出し加工では加工時間に2倍の差。
本資料では割り出し加工を中心にご紹介します。

割り出し加工のメリット
  • 最適な方向から工具のアプローチが可能
  • 段取り替えが必要なワークでもワンチャッキングで加工が可能
  • 加工時間の短縮、加工面品位が向上
  • 従来放電加工機でしかできなかった加工が切削で可能に

チタン合金の加工事例

チタン合金(Ti-6Al-4V = 通称64チタン)加工時の注意点、およびチタン加工時におけるMastercamの有効機能を下図の航空機部品をもとに解説いたします。

ダイナミック加工による「高除去加工」

Mastercamでは、2次元図形を対象とした高速加工用ツールパス「2D High Speedツールパス(以下:2D HST)」に、「ダイナミック加工」という機能が搭載されています。この「ダイナミック加工」を利用した高除去加工の実現について、その方法を解説いたします。

                  【ダイナミック加工のツールパス】

Mastercamは世界No.1のインストール台数実績を誇る3次元CAD/CAMシステムです。
.
Last Update 2016-10-05
Copyright© 2016 GENETEC CORP. ALL RIGHTS RESERVED.