Lathe

-旋盤加工CAM-

3次元サーフェスモデリングと旋盤加工に対応。豊富な設定により、さまざまな加工パターンの作成が可能。切削素材や機械構造物を定義することにより、機械に対する工具の干渉チェックやエアカットの少ない最適なツールパスを提供します。

機能紹介

ダイナミック荒取り

外側から徐々に切削が行われ、材質の切削効率が向上します。また、刃先チップ面全体の広範囲の旋削になるため工具の寿命が延び、切削速度が上がります。

リブ残し溝切り加工

複数の溝切り加工にも対応。荒取りに必要なペック動作による複数回切込みや必要に応じての仕上げ動作など幅広く対応します。

ネジ切り

内側・外側・端面にネジ切りのツールパスが作成できます。テーパー、多条ねじにも対応。

3D工具

工具メーカーが提供する3D CAD データから旋削工具を作成することが可能です。シミュレーションにて3D 干渉チェックができます。

C軸クロスドリル加工

点図形だけで円周上のドリル加工を自動割り出し加工します。

C軸輪郭加工

形状の展開図を円筒に巻きつけることで、C軸同期の割り出し加工パスの作成が可能です。

プライムターニング

Sandvik 社との共同開発によりPrimeTurning の革新的なターニングコンセプトをMastercamでサポートします。難削材の高回転高送りを効率よく運用するツールパスを作成します。同一工具でバックターニング、引き上げ端面加工、通常ターニング、押し下げ端面加工が可能。水平、垂直等豊富な荒取り切削パターンや円弧切り込み、切り込み時の送り設定等豊富なパラメタで加工をサポート。

薄く、幅の広い切りくず生成でチップへの負荷と熱を拡散。

左:CoroTurn®PrimeA- タイプ
右:CoroTurn®PrimeB- タイプ

水平、垂直等豊富な荒取り切削パターン。

お気軽にお問い合わせください。03-3226-8989受付時間 9:00-12:00 13:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

資料請求はこちら