SOLIDWORKS

3次元CADのデファクトスタンダード

1995年、世界初のWindows完全準拠の3次元CADとして誕生したSOLIDWORKSは、ハイエンドのCADシステムでしか実現できなかった強力な設計機能を簡単なマウス操作で使えるようにしました。
ユーザーは全世界で31万社・650万人以上! 多彩な業界・業種で実践的に導入・活用されています。
SOLIDWORKSは、「最高の3次元設計環境を簡単に使いこなしたい」という設計者すべての思いに応えます。

機能紹介

Instant3Dマウスジェスチャー素早い設計FilletXpert穴ウィザードデザインライブラリeDrawings

Instant3D

各コマンドは手元で操作可能です。
手の動き、目の動きを最小限に抑えます。

マウスジェスチャー

最適なフィレット形状を自動作成します。

素早い設計

取り付け用のボルトやナットなどの干渉確認、
およびその配置を最適化します。

FilletXpert

最適なフィレット形状を自動作成します。

穴ウィザード

ネジ規格に基づいた穴形状を自動で配置することができます。

デザインライブラリ

各種規格部品をデータベース化し、再利用が可能です。

eDrawings

無償で使える専用のビューワソフトにより、打ち合わせや現場への作業指示に3Dデータを活用します。
図面・部品表の作成も3Dデータから簡単に作成できます。

設計の醍醐味を増す操作感

106社のお客様の声 SOLIDWORKSに魅力を感じるポイントは?

■操作が覚えやすい・専門家でなくても使える。(94.4%)
お客様の声:「SOLIDWORKSは、ハイエンドCADのような大がかり なトレーニングも必要なく、マニュアルをみながら1週間もあれば、使えるようになります。」(一般機械A社)
■思うように設計が進む。(81.1%)
お客様の声:「ヒストリを辿れるので、過去の作業に対して容易にパラメタ変更ができます。作業の流れを意識した編集作業もしやすいです。」(家電・精密B社)
■リードタイムの短縮・コスト削減効果が顕著。(72.6%)
社内外を巻き込んだ設計から製造までの工程を同時進行的に作業が可能となるため、試作回数の削減、製造からの差し戻し、設計変更によるコスト削減、顧客ニーズへの迅速な対応に成功しています。
■開発生産性の向上を実感できる。(97.2%)
■差し戻し、手戻りの軽減を実感。(90.0%)

SOLIDWORKS CADの製品構成

機能 SOLIDWORKS Standard SOLIDWORKS Professional SOLIDWORKS Premium
SOLIDWORKS 3D CAD
部品とアセンブリのモデリング
2次元図面
設計データの再利用と自動化
コラボレーションと CAD データの共有
干渉チェック
初期解析ツール
CAMプログラミング(SOLIDWORKS CAM)
生産性を考慮した設計(DFM)
生産性向上ツール
高度なCADファイルのインポート/エクスポートおよび3D Interconnect
拡張現実(XR)エクスポーター
CADライブラリ(SOLIDWORKS Toolbox)
コストを考慮した設計(SOLIDWORKS Costing)
ECAD/MCADコラボレーション(CircuitWorks)
CAD標準のチェック(Design Checker)
eDrawings Professionalとのコラボレーション
自動公差積み上げ解析(TolAnalyst)
フォトリアリスティックな高度なレンダリング(SOLIDWORKS Visualize)
SOLIDWORKSのファイル管理
リバース エンジニアリング(ScanTo3D)
時間ベースのモーション解析
部品およびアセンブリの線形静解析
配管とチューブ ルーティング
電気ケーブルおよび配線ハーネスのルーティング
高度なサーフェス展開
矩形およびその他の断面のルーティング

※その他伝熱解析や熱流体解析などはSimulation Professional等に含まれます。詳細については別途お問い合わせください。

ゼネテックは、SOLIDWORKSの一次販売代理店です。製造業におけるCADとCAMの有効利用についてご相談を承っております。
SOLIDWORKS上で使用できる「Mastercam for SOLIDWORKS」のページはこちら!

お気軽にお問い合わせください。03-3226-8989受付時間 9:00-12:00 13:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

資料請求はこちら