Multi-Axis

-多軸加工(Mill 3Dオプション)-

Multi-Axis -多軸加工(Mill 3Dオプション)-

設定画面にビジュアルを多用し、複雑になりがちな多軸ツールパス作成が簡単に行えます。特に、軸設定の豊富さに定評があり、詳細動作の徹底した作りこみが可能です。出力するNCデータはあらゆる工作機械のメーカー型式・制御盤に対応。

機能紹介

5軸変換機能

深堀りなどで工具が届かない場合、2~3軸加工で作成したツールパスを5軸加工へ変換することができます。

5軸輪郭加工

面上の曲線や面のエッジ部分に法線方向のツールパスを作成。工具軸制御により法線方向以外のツールパスも作成できます。

スワーフ加工

面や上下の2曲線に沿ってツールパスを作成します。刃先制御もあらゆる形状に対応し、コーナー部の工具動作を最適化します。

回転4軸加工

ブレードやスクリューの加工に使用します。回転軸を1軸だけ付加するため、同時5軸加工よりも精度の高い加工が可能です。

5軸ダイナミック荒取り

モデル形状に沿ってエアカットの少ない同時5軸荒取りツールパスが作成できます。アンダー部のあるポケット荒加工に威力を発揮します。

5軸フローライン加工

面の流れに対して、あらゆる工具軸方向からツールパスが作成可能です。高精度でなめらかな仕上がりになります。

サークルセグメント工具対応

高効率加工用工具として、バレル、テーパーバレル、レンズを正式サポート。高精度を維持しながら切削時間短縮が見込めます。レンズは3軸加工にも効果を発揮します。

ホルダチルト機能

3D高速加工ツールパスで工具をチルトしてホルダによる形状への干渉を回避します。ボールエンドミル、テーパーボールエンドミル、キャンディミルで利用可能です。

2曲線モ-フィング

切削対象のサーフェスに対して2曲線間で加工経路を徐変するツールパスを作成します。無駄な切削動作を減らし、形状にそったツールパスの作成が可能です。

5軸バリ取り

形状のエッジを自動認識するか、ユーザーが加工箇所を指定することで、5軸でバリ取りをするツールパスを作成できます。ボールエンドミルとキャンディミルで利用可能です。

多軸接続

ツールパスとツールパスの間の動作を保護領域を設定する事で、より安全な動作に変更する事ができます。

5軸ドリル

サーフェスの法線方向あるいは任意の角度に傾斜した直線を基に回転軸の回転角度を決定し、曲面上の座標に穴加工を行うことが可能です。

5軸平行

平面や曲線、サーフェスに沿った動きで平行な工具動作を作成できます。複雑な曲面に対しても平面や図形に沿った動作を容易に作成できます。

オプション機能

Port Expert -Mill 3Dオプション-

ポート加工(Mill 3Dオプション)

ポート加工専用オプションPortExpertは、最小限の操作で複雑なポート加工を作成することができます。加工対象の選択が非常に簡単に行え、簡単な設定を行うだけでポート加工に適したツールパスを作成します。※Port Expertは、Mill 3D/Router 3Dのオプションです。

Blade Expert -Mill 3Dオプション-

ブレード加工(Mill 3Dオプション)

ブレード加工専用オプションBlade Expertは、ブレード加工専用の設定画面を使用し、最小限の操作で様々な形状のブレード加工に適したツールパスの作成が可能です。加工形状のパターンと加工方法を選択し、加工対象の面を選択するだけで、ブレード加工に適したツールパスが完成します。※Blade Expertは、Mill 3D/Router 3Dのオプションです。

お気軽にお問い合わせください。
03-3226-8989 

受付時間 9:00-12:00 13:00-18:00 [ 土・日・祝日除く]