Router

-木工加工CAM-

木工加工機独自の機能に対応した製品です。標準的なMill ツールパスに加え、ブロックドリル・丸のこ切断などの制御が複雑なツールパスの作成も可能です。また複合ヘッドを使用することで、5 面加工にも対応可能です。

機能紹介

丸のこツールパス

丸のこの刃厚を考慮し、刃物の補正量を調整します。また、板に対する刃物の突き出し量の微調整もパラメタで調整可能です。

ブロックドリル

あらかじめブロックヘッドにセットするドリルの径と配置するピッチを設定することにより、穴の配列にあわせて、使用する工具の動作を自動作成します。

複合ヘッド

ユニバーサルヘッドやアングルヘッドを定義することで、複雑な5 面加工にも対応。アングルヘッドは、工具先端位置補正や水平・垂直の二段階退避にも対応。

お気軽にお問い合わせください。
03-3226-8989 

受付時間 9:00-12:00 13:00-18:00 [ 土・日・祝日除く]